さいたま市岩槻区オオクボ自動車。純正より純正らしく修理を致します!オオクボの技を見てください!!

さいたま市岩槻区で32年。車のキズ・へこみ修理からカスタムカー作製まで、オオクボ自動車にお任せください!

logo.jpg

ご依頼・ご相談・お問い合わせは
TEL 048-799-1156

お問い合わせの際はホームページを見たとお伝えください
従業員応募もお電話ください。)
不在時 直通携帯 TEL 090-8689-7205

navi_05.jpgnavi_05.jpgnavi_06.jpgnavi_06.jpgnavi_07.jpgnavi_07.jpgnavi_08.jpgnavi_08.jpgnavi_09.jpgnavi_09.jpgnavi_10.jpgnavi_10.jpg

HOME > サービス > 板金・塗装 > 一般板金 > 修理実績2020 > 修理実績2020年12月

純正より純正へ。オオクボの技をお見せします。

このページでは過去にオオクボ自動車で修理した車をお見せします。
オオクボ自動車の修理に対する考え方・とらえ方を知っていただければと思います。
おかげさまで大久保自動車のホームページも7年目に突入します。今年も毎月毎月実績をお伝えして行きます。
車の修理は私たちオオクボ自動車にご用命ください。

お気軽にご相談ください。048−799−1156

このページでは2020年12月の修理実績をご紹介しています。
翌月の修理実績はこちらです。← →先月以前の修理実績はこちらです。

TOYOTA カローラセダン リヤフェンダー修理

助手席後ろのリヤフェンダーとドアに傷をつけてしまったトヨタかローラセダンを修理しました。

状況確認

まずは状況確認です。
今回は助手席側側面のフェンダーパネルとドアに傷がついています。
resizeCIMG4731.jpg

傷はここです。
resizeCIMG4732.jpg

ドアとフェンダーパネルに傷があります。フェンダーパネルはへこみもあり引っ張ってあげる必要があります。
resizeCIMG4733.jpg

このへこみを引っ張ります。
resizeCIMG4735.jpgresizeCIMG4736.jpg

今回はドアは交換で対応します。フェンダーパネルについては引き出して板金修理をしていきましょう。

板金修理

まずは板金修理からです。へこんでしまったところを引っ張り出してボディラインを整えます。
resizeCIMG4737.jpgresizeCIMG4738.jpg

引っ張り出したボディラインを修復していきます。ヤスリがけとパテ付けを繰り返して元通りのボディの形に復元して塗装に進みます。
resizeCIMG4742.jpgresizeCIMG4743.jpg

塗装

まずは交換するドアを車体の色に合わせて塗装します。室内側など外から塗装できないところ仕上げます。
resizeCIMG4739.jpgresizeCIMG4740.jpgresizeCIMG4741.jpg

修理したパネルはサーフェーサーを塗装して本塗装の準備です。
resizeCIMG4744.jpg

次にマスキングして準備完了です。
resizeCIMG4755.jpg



その後マスキングをしていきます。フェンダーの傷の部分は小さいですが、パネルのつなぎ目まで綺麗に塗装してしあげるために塗装範囲が大きくなっています。
resizeCIMG4757.jpgresizeCIMG4758.jpg

車体の下回りに塗装が付着しないように車体下部にもしっかりマスキングを行います。これでマスキングも完了です。
resizeCIMG4759.jpgresizeCIMG4760.jpgresizeCIMG4761.jpg

まずドアをあいた状態で内側をボディカラーで塗装します。
resizeCIMG4756.jpg
パネルもきっちり塗装します。傷つけてしまったパネル全部を塗装しているので色のずれもありません。綺麗に仕上がります。
resizeCIMG4762.jpgresizeCIMG4763.jpgresizeCIMG4764.jpgresizeCIMG4765.jpg
ボディカラーで塗装した後、クリアーを塗装したら塗装完了です。

完成

仕上げにコンパウンドで磨きます。周りの景色がゆがみなく綺麗に映りこむまでピカピカに磨きます。

磨き終わったら無事に修理完了です。
ではまた次回お会いしましょう!!
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=
オオクボ自動車にキズ・ヘコミ修理やお困りごとのご相談をして見ませんか?
最適なご提案でお答えします。
大久保自動車TEL:048-799-1156
つながらないときは大久保携帯に直接お電話くださいTEL090-8689-7205
まずはお話しましょう。
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

カローラセレス ドア フェンダー再塗装

他の板金屋で修理したけど色違いで再修理することになりました。

状況確認

懐かしい車を修理します。カローラセレス27年前?の車です。今回は他の会社で修理したのだけれど、フェンダーパネルとドアパネルの色味が違って違和感があるのでオオクボ自動車で改めて綺麗に直すことになりました。

まずは状況確認です。
助手席側のフェンダーとドアの色が違います。これを修理します。(写真だとわかりにくいかも・・・)
resizeCIMG4861.jpgresizeCIMG4862.jpg

モールも傷んでいたので修理しました。部品交換したいところですが、もう部品がありませんでした。
resizeCIMG4866.jpg

そのほかドアノブも部品がないので修理、ドアミラーの電動折りたたみ可動部は修理したかったのですが、部品なしで修理できず。(残念)

板金修理

早速モールから修理していきます。丁寧にはがしていきます。
resizeCIMG4883.jpg
べっとりついてる両面テープをきれいにします。
resizeCIMG4884.jpg
綺麗になったところで新しい両面テープを貼り付け
resizeCIMG4885.jpgresizeCIMG4886.jpg

傷を綺麗にヤスリがけして取り除きます。
resizeCIMG4887.jpgresizeCIMG4888.jpgresizeCIMG4889.jpg

サーフェーサーを塗装して塗装前のモール修理完了です。
resizeCIMG4890.jpgresizeCIMG4898.jpg

一部ちょっとだけヤスリがけとパテ付けで整えました。
resizeCIMG4899.jpgresizeCIMG4900.jpg

フェンダー側コーナーランプも取り外し。
resizeCIMG4894.jpg

ドアノブも取り外して塗装準備をします。
resizeCIMG4895.jpgresizeCIMG4896.jpgresizeCIMG4897.jpg

これで塗装準備完了です。

塗装

いよいよ塗装です。まずはサーフェーサを塗装します。
今回はフェンダーとドアの2枚を塗装します。これで色味が変わることはありません。
resizeCIMG4909.jpg
ドアノブもサーフェーサーを塗りました。
resizeCIMG4911.jpg
ボディカラーで塗装していきます。
resizeCIMG4912.jpgresizeCIMG4913.jpgresizeCIMG4914.jpg
ボディカラーの塗装が終わったらクリアーで塗装していきます。
resizeCIMG4915.jpgresizeCIMG4916.jpg

塗装がしっかり乾燥したら塗装工程は完了です。

完成

塗装したモール・ドアノブを部品を元の位置にきっちり組み立てます。
塗装部分はコンパウンドで磨いて仕上げます。
綺麗に周りの景色が写りこんだら完成です。

ではまた次回お会いしましょう!!
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=
オオクボ自動車にキズ・ヘコミ修理やお困りごとのご相談をして見ませんか?
最適なご提案でお答えします。
大久保自動車TEL:048-799-1156
つながらないときは大久保携帯に直接お電話くださいTEL090-8689-7205
まずはお話しましょう。
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

このページでは2020年12月の修理実績をご紹介しています。
翌月の修理実績はこちらです。← →先月以前の修理実績はこちらです。

一般板金・塗装


P1040287.JPG
弊社で修理した車の実績を紹介します。普段どのように修理板金に取り組んでいるか?皆様にお伝えしたいと思います。
LinkIcon弊社での修理実績はこちら

カスタム板金・塗装


P1040156.JPG
カスタムも弊社の得意分野です。イメージをお伝えいただければ弊社が実現いたします。過去のカスタムカー作成の実績をご覧ください。
LinkIcon弊社のカスタムカー作成履歴はこちら

Cel.png
お問い合わせはお電話でお願いいたします。
なんでもご相談ください。
TEL:048-799-1156
不在時直通携帯 090-8689-7205