社長のつぶやき2016 |さいたま市岩槻区のオオクボ自動車です。自動車のことはお任せ下さい!

さいたま市岩槻区で32年。車のキズ・へこみ修理からカスタムカー作製まで、オオクボ自動車にお任せください!

logo.jpg

ご依頼・ご相談・お問い合わせは
TEL 048-799-1156

お問い合わせの際はホームページを見たとお伝えください
従業員応募もお電話ください。)
不在時 直通携帯 TEL 090-8689-7205

navi_05.jpgnavi_05.jpgnavi_06.jpgnavi_06.jpgnavi_07.jpgnavi_07.jpgnavi_08.jpgnavi_08.jpgnavi_09.jpgnavi_09.jpgnavi_10.jpgnavi_10.jpg

HOME > ブログ > 社長のつぶやき2016

社長のブログ2016

ここでは社長のオオクボの日々をのんびりゆるく語っていきたいと思います。

社長のブログ2017はこちら
社長のブログ2014~2015はこちら

2016年12月20
べスパー リストアをやってます。

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。

ちょっと前にべスパーを入手しました。前のオーナーがリストア前提で購入したのですが、リストアできずに手放したものです。これをオオクボ自動車でリストアして復活させようと思います。

かなりの年数経過してますから、錆も多く穴もたくさん開いています。これを1か所ずつコツコツ修理していこうと思います。

DSCN0397.JPGDSCN0399.JPGDSCN0400.JPGDSCN0401.JPG
ひとまず錆を取り穴があいてしまっているところはFRPでボディを再構成しボディを復活させるところから作業スタートですね。

前のオーナーさんの修理したところもありました。
DSCN0398.JPG

これからが楽しみな1台です。

2016年11月28
カート

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。

先日、知り合いからレーシングカートを買い取ってくれと頼まれ買い取りさせてもらいました。
不動車とのことでしたが、バッテリーとプラグ交換など簡単な修理で修理ができました。
S__4628877.jpg

ナンバー取得済みなので公道でも走ることができます。アキバや渋谷で公道を集団で走ってるカートと同じようなものです。
ただこっちはレーシング仕様です!!

近くの裏道で走ってみました。

2016年10月8
ボディラッピング

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。

先日塗装の代わりにボディラッピングを行いました。
うちは板金塗装屋なのでラッピングは外注さんに手伝ってもらっています。
その時に撮らせてもらった写真をアップします。
段差のあるところも綺麗に貼ってくれました。
DSCN1091.JPGDSCN1099.JPGDSCN1101.JPGDSCN1103.JPGDSCN1104.JPGDSCN1109.JPGDSCN1110.JPGDSCN1112.JPGDSCN1113.JPGDSCN1114.JPGDSCN1115.JPGDSCN1116.JPGDSCN1117.JPGDSCN1118.JPGDSCN1119.JPG

2016年10月6
ホイール修理

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
今日は番外編でホイール修理をご紹介。
作業的にはホイールのガリ傷にアルミパテを盛って磨いて完成です。
DSCN1062.JPGDSCN1063.JPGDSCN1064.JPGDSCN1065.JPG

ホイールのキズがついてしまっている部分に丁寧にアルミパテを盛っていきます。
この後、磨きでボディライン同様にホイールのラインを作って仕上げたら完成です。

ボディ修理だけでなくホイール修理もオオクボ自動車でできますのでなんでもご相談くださいね。
まず、お話ししましょう。

2016年9月25
学校での風景

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
プロフィールにも乗っていますが、埼玉県立春日部高等技術専門学校の講師として生徒さんに板金を教えています。
授業風景をご紹介いたします。

こちらは教室での授業風景です。年齢も幅広い方が受講されています。
5002270541841_0.jpg5002270654527_0.jpg5002270735312.jpg

こちらは板金の実習授業。ヘコましたドアを元通りに直す実習を数カ月かけて進めます。
5002270803493.jpg5002270893946.jpg

2016年9月10
ピアッジオ べスパ をいじってみました。

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
この前べスパを入手したのでちょっとパーツをいろいろ交換してみました。

まずは、ビガーノのフロントバンパーと フロントキャリアです。フロントキャリアはドレスアップ用途にとどまらず実用でもしっかりキャリアとして使えます。
5002275022568.jpg5002275175080.jpg

次にサイドバンパー これもビガーノです。サイドバンパーは後ろに乗る人のステップも兼用しています。
5002275294433.jpg5002277007153.jpg

最後にリアキャリア スペアラック付きを付けたら完成です。
5002275417326_1.jpg5002275643443_1.jpg5002276206691.jpg

全体をみるとこんな感じです。 元々1シートだったものをソロシートとタンデムシートに分けました。荷物もたくさん積めて足としっかりしたオートバイに仕上がりました。お店に置いてあるので興味のある方は見に来てください。普段は車用車として使っていますが、ご希望があれば販売も致します。
5002277356324.jpg

2016年8月28
保険屋さん。その3

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。

前回、前々回に続き保険屋さんの話です。

前回、お話ししたように保険屋さんは結構すっとボケる事が多いです。

書面で提出してくれと頼むとすぐに、上司がでてきて、新人なもんですいませんと謝罪してきます。このパターン何回も見ています。

保険プランにアドバイス 弁護士特約が付いていれば弁護士に相談するのもおススメです。相談したって等級は上がりません。法律的な解釈に疑問があればどんどん弁護士特約を使って相談した方がいいと思います。

さらに弁護士に交渉に臨んでもらってもいいですし、アドバイスもらってもいいです。弁護士に保険屋の対応を法律の観点から正しいのか確認してもらうのです。

他にも全損時の取り扱いやその時の消費税の内外課税などいろいろこちらが突っ込まないとお金を支払ってくれません。

保険というのは加害者が被害者に対して与えた損害に対してお金を支払って解決する仕組みです。その金額を肩代わりしてくれるのが保険屋さんです。

心の損害でも車の損害でも損害に変わりません。車を直す。直さないは保険屋さんとは関係ないのです。損害賠償として考えれば被害者に対して必要修理額を正しく支払うべきなのです。一部心ない被害者と修理屋が結託することもあるのかもしれませんが、正々堂々まじめにやってる修理屋が一番損をする状態はおかしいと思います。

親会社、子会社の関係でもないのに保険屋さんが一般エンドユーザーに対してやるべき行為ではないと思います。

2016年8月26
保険屋さん。その2

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。

前回に続き保険屋さんの話です。
7月に義理姉が信号待ちで追突されました。過失割合0の100%相手が悪い事故のパータンです。
首を痛め今でも通院しています。

そんなところに保険屋さんの担当者から電話がありました。
「1日5700円の慰謝料x通院日数+医者に払う治療費が120万を超えると、1日5700円の慰謝料が減額される。」
「請求額計算の方法が変わる。」

細かくはかけないのですが、医療費の保障と慰謝料は契約書に明記されています。
それを通院中にいろいろ言ってきてルールを変えてくるのです。
通院支払いを早く完了させるための誘導トークとしか思えません。

他にも治療費の保障は3ヶ月までというルールがあると保険屋さんが言ってくる事があります。もちろんそんなルールは契約時には伝えられていません。
そうすると被保険者は???と思いながら言われるままに話を進めてしまう。


こんな時は保険屋さんに「会社の公式見解として書面で上記通知を出せ」と話を進めてください。
あっという間に今までの話がなかったことになります。話をひっくり返すのです。

結局商売ですから、支出である保険費の支払いを限界まで絞るために作った作戦ですね。ただ正々堂々言えることではないので、口頭レベルでしか使えない作戦なのでしょう。

皆さんも???と思ったら、車屋さんに相談した方がいいかもしれませんよ。

2016年8月25
保険屋さん。その1

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。

ちょっと今日は保険屋さんの話をしようと思います。
交通事故等がおこれば保険屋さんにいろいろ対応をお願いすることになります。我々も請求先が保険屋さんになることはしょっちゅうです。

しかし、この保険屋さんの言い分が最近あちこちでひっくりかえってきています。っていうか今までがおかしかった。

今まで、事故の代車代で過失割合が1割でもあると代車代は認められませんでした。例えば代車代1日3000円として20日貸せば6万になります。
しかし上記のとおり過失割合が1割でもあれば今までは保険屋さんに請求しても却下されていました。

これを数年前「おかしくないか?」と裁判した修理屋さんがいました。結果過失割合に応じて代車代を請求できるようになりました。
その他にも今まで代車代には消費税がコミコミになっていました。これもここ数年で消費税を外税にできるようになりました。

保険屋さんには言う事をしっかり言わないと対応してくれません。
次回もちょっと保険屋さんの事を書いていこうと思います。

2016年8月13
プラスチックパテ

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。

今日はパテの紹介です。
板金屋なのでパテはたくさんあります。金属用、ウレタン用、プラスチック用…いろいろな素材を取り扱うのでそれに合わせてパテもいろいろあるのです。

そんな中でプラスチック用で水回りにもしっかり対応してるパテがあります。
3Mさんのコレ。
DSCN0596.JPG

今回はウォっシャータンクの割れ修理で仕様しました。しっかりくっついて非常に使いやすいパテです。
DSCN0597.JPG

ホビーレベルでも非常に役立つのではないでしょうか?興味のある方は試してみてくださいね。

2016年7月9
鳥のフン

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。

普段駐車場に止めておいて鳥のフンがボディについたことないですか?
これ、すぐにとった方がいいです。
今回鳥の糞を洗車する予定だから…と少しの間放置しておいた車の事をお伝えします。

これ、ちょっと1週間ぐらいだけ放置した結果…
DSCN0365.JPG

こんな塗装の奥まで錆が浸食しています。フンのアルカリが板金を腐食させていました。
DSCN0369.JPGDSCN0370.JPG
腐食部分を全部削り取りそのあとでパテ盛りです。

実際問題フンはすぐに落とした方がいいです。コンビニで水でもお茶でも買ってすぐに落としてください。仮にそれでキズがついたとしてもフンで腐食するよりはマシです。

腐食部を全部とりパテ盛りが完了しました。
DSCN0372.JPG

塗装して完成。
塗装中の写真です。ピラーまで塗装してるのはピラーにも鳥の糞が付いていたから修理しました。
DSCN0388.JPG
今回は1週間程度で結構な痛みに発展してしました。みなさん鳥のフンには十分ご注意を。

2016年6月30
KAMO Kitchen 様 ご紹介

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
6月にオオクボ自動車に入庫していたKAMOキッチンさんのご紹介です。
2016/7/11に鴨川にオープンするカルフォルニアスタイルカフェです。ホームページも作ってらっしゃるみたいなのでぜひアクセスしてみてください。
鴨川に遊びに行った時はぜひ寄ってみてくださいね。
top_hdr_ttl.png
KAMO Kitchen

2016年6月22
車検の準備

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
この前、車検を依頼されたお客さんの車の下周りを掃除しました。車検場で汚れていたり、油汚れをオイル漏れと指摘されないようにする下準備です。
スッキリ綺麗にして車検もスッキリ通してきましたよ。
DSCN0274.JPGDSCN0275.JPG

2016年5月31
オースチン ミニ クラブマンエステート

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
ミニを入手しました。18歳からずーっと憧れていた車で、昔から乗りたいと思っていた車です。
S__4005972.jpgS__4005973.jpg

ミニと言えば「ミニクーパー」が有名ですが、製造メーカーとして見ると買収の連続の中で育ってきた車ということがわかります。
モーリス → イノチェンティ → オースチンと買収されそのあとローバーが買収しました。
ここまでのデザインがいわゆるミニとしてのデザインです。そのあとBMWが買収し現在のミニが誕生しました。

このミニですが、ローバー以前のビンテージ ミニです。ローバーミニをビンテージミニに見立てて改造している方はいらっしゃいます。
例えばドアの外ヒンジ。ローバーミニを外ヒンジ化するのは見たことがあります。
S__4005974.jpgS__4005975.jpgS__4005976.jpg

しかし、スライドガラスドアを作っている人はまだ見たことがありません。
スライドガラスドアはビンテージならではです。

18才の時に・・・
白髪の髭の中年男性がスライドガラスから肘を出してミニで122で走っているのを見かけた。
車が渋いせいか、その中年男性まで何割かカッコよく見えた。

喫茶店のオーナーか、
古着屋のオーナーか、
はたまたサーフショップのオーナーか・・・

とにかくカッコよくおしゃれな大人に見えた。

そんな大人になりたい!!と強い憧れをもちました。いつかビンテージミニオーナーになりたい…。
そんな思いがやっとかないました。

後ろ姿もかっこいいですね。
S__4005977.jpg

2016年5月12
ダットサン 排ガス規制と車検

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
排気ガスは日に日に厳しい規制対象になっています。ガソリンエンジンだと4ナンバーはNOx規制でとることができません。
5ナンバーであれば取得することができます。
そこで、4ナンバーの貨物扱いから、5ナンバーの乗用扱いに変更してナンバーを取得します。
荷台が貨物扱いになってしまいますから、荷物が乗らないように屋根を取り付けます。

これで無事に5ナンバー扱いで車検を取得することができました。
P1040633.JPGP1040632.JPG

2016年5月8
代車のSUZUKI ラパンを修理しました。

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
ゴールデンウィークに前々から修理しないと…って思っていた代車の修理を行いました。
ラパンなんですけど、アイドリングが安定せず、アクセルをあおっていないとエンジンが止まってしまう症状が出ていたのです。

部品交換します。

今回はECUの中古品とエンジンスロットルを同一タイミングで交換します。ECUが原因でアイドリング不良があるとスロットルだけ交換したときにECUがスロットルセンサー類を壊す可能性があります。走行距離も加味して同時交換をすることにしたのです。価格的にもECUとスロットルボディASSY(付随センサー込)を同時に仕入れた方が絶対安いのです。

中古で入手したECU
P1040627.JPG

中古リビルドスロットルです。
P1040628.JPGP1040629.JPG

交換作業です。

交換はそんなに難しくないのでパパっと交換していきます。
P1040630.JPG

完成

無事に完成です。アイドリング不良も解消されラパン復活です。
P1040631.JPG

2016年4月17
べスパーカーを手に入れました。

昨日のパイプフレーム自作マシンに次いで、オオクボ自動車で取り組んでいるのでこのべスパーカーのレストアです。まだ何も手をつけていませんが、こいつもちょこちょこ仕上げていきたいと思います。

P1040564.JPGP1040565.JPG

2016年4月16
オリジナルマシン作製中

パイプフレームのミニカーを作成しています。最終的にミニカーで登録する予定です。
仕事の合間にちょっとずつ作っています。また進んだら紹介したいと思います。

全体
P1040560.JPG

フロント周り
ブアクセルとブレーキ配置中です。ステアリングロッドは一番前につけています。
P1040561.JPG

シート配置部分。まだ仕上げ方針考え中です。
P1040562.JPG

エンジン回り
エンジン・ミッションとサスペンションは4輪バギー用の物を使っています。4輪バギーのミッションはバックギヤが付いているのでミニカーとして仕上げるには便利なんです。(バイクはバックギヤがないのでバック走行ができなくなります。)
P1040563.JPG

2016年3月22日
社用車のサニートラック

社用車で使用予定にしていたサニトラを販売してしまいました。きれいにしてこれから面白くなるところだったのですが、ほしいというお客様がいらっしゃったので販売することにしました。
きれいに修理してあるのでしっかり使えると思います。

外装は全部・再塗装してあるので当然きれいに仕上がっています。
P1040360.JPGP1040361.JPGP1040362.JPGP1040363.JPGP1040364.JPGP1040370.JPGP1040371.JPG

内装もできる限りクリーニングしてあります。
P1040365.JPGP1040366.JPGP1040367.JPGP1040368.JPGP1040369.JPG

2016年3月10日
アミーゴのレストア

ヤフオクでアミーゴを仕入れました。不動車・書類無で購入したので全部作り直しになります。
カスタムの記事に載せきれなかったのでこちらで紹介します。

塗装あがりの写真です。グレーブルーできれいに仕上がりました。

P1040341.JPGP1040342.JPGP1040343.JPGP1040345.JPGP1040346.JPGP1040347.JPGP1040348.JPGP1040349.JPG

エンジン・足回りもすべてレストアし復活させてます。
P1040351.JPGP1040352.JPGP1040353.JPGP1040350.JPG

メーター類もすべて復活させてました。
P1040354.JPGP1040355.JPGP1040356.JPGP1040357.JPGP1040358.JPGP1040359.JPG

このアミーゴを小型特殊で登録し販売いたしました。こういう車はファンの方が多いようであっという間に売れてしまいます。

2016年2月15日
しらこばと水上公園での旧車イベントに行きました。

先日、しらこばとで旧車のイベントがあり行ってきました。懐かしい車がたくさんあって楽しかったです。
ミゼットS__1704224.jpg

s42 ハイゼット1s42 ハイゼット2s42 ハイゼット3s42 ハイゼット4s42 ハイゼット5

フロンテ
その中で衝撃的だったのがフロンテです。2サイクルエンジンの3気筒の車です。なにがすごいってチャンバー前で3IN1せずに3本チャンバー仕様になってます。
更にすごいのが排気でがエンジンルーム真下に排気しています。

オーナーさんの情熱を感じますね。
情熱的 3本チャンバー情熱的 3本チャンバー2情熱的 3本チャンバー3

2016年2月1日
サニートラック 社用車

サニートラックを先日購入したんです。社用車にしようかと思って準備してます。
まずはホイールを塗装しました。
サニトラホイール 塗装前サニトラホイール 塗装後サニトラ ホイール 乾燥中

綺麗な黒にホイールが仕上がったところで下周りを大掃除で高圧洗浄機で掃除しました。
ひとまずこの後なにを仕様か考え中です。

2016年1月1日
あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。オオクボ自動車 大久保です。

昨年はホームページからの問い合わせをたくさん頂くことができて良い1年でした。今年もよろしくお願いいたします。

オオクボ自動車のホームページは一切価格を掲載しておりません。それは車一台一台で同じようなキズ、ヘコミでも修理内容が大きく異なり一定の価格でそろえるのが難しいためです。

そのためにオオクボ自動車では「まずお話ししましょう!!」を合言葉にお客様の要望・思いをトコトンお聞きしています。
そしてプロとして適切な修理を最適な価格で提示させて頂いております。

最後に弊社にご発注頂くかどうかはお客様の判断ですから我々はお客様の回答に従います。

いかがでしょうか?


今年もたくさんのお客様とお話しできることを楽しみにしております。
「まずお話ししましょう。」

Cel.png
お問い合わせはお電話でお願いいたします。
なんでもご相談ください。
TEL:048-799-1156
不在時直通携帯 090-8689-7205