社長のつぶやき2018 |さいたま市岩槻区のオオクボ自動車です。自動車のことはお任せ下さい!

さいたま市岩槻区で25年。車のキズ・へこみ修理からカスタムカー作製まで、オオクボ自動車にお任せください!

logo.jpg

ご依頼・ご相談・お問い合わせは
TEL 048-799-1156

お問い合わせの際はホームページを見たとお伝えください
従業員応募もお電話ください。)
不在時 直通携帯 TEL 090-8689-7205

navi_05.jpgnavi_05.jpgnavi_06.jpgnavi_06.jpgnavi_07.jpgnavi_07.jpgnavi_08.jpgnavi_08.jpgnavi_09.jpgnavi_09.jpgnavi_10.jpgnavi_10.jpg

HOME > ブログ > 社長のつぶやき2018

社長のブログ2018

ここでは社長のオオクボの日々をのんびりゆるく語っていきたいと思います。

社長のブログ2017はこちら

2018年12月18
屋根まで直します。

こんにちは。大久保自動車大久保です。
今日は屋根を修理しました。企業様の車なのでこちらでご紹介。
リヤゲートのヘコミから
resizeDSCN1065.jpg
フロントガラス手前まで
resizeDSCN1068.jpgresizeDSCN1069.jpg
結構ダメージがあります。
resizeDSCN1070.jpgresizeDSCN1072.jpg

これも板金で修理しました。他社だったらパネル交換かもしれません。コスト重視のお客さんなので、弊社でコストパフォーマンスを検討した結果、板金修理対応となりました。
resizeDSCN1106.jpgresizeDSCN1110.jpg

塗装も屋根一面をしっかり塗って仕上げていきます。無事に修理が終わりました。
resizeDSCN1112.jpgresizeDSCN1115.jpgresizeDSCN1117.jpg

2018年11月17
ヘッドライトの曇り取りをレベルアップ

こんにちは。大久保自動車大久保です。
車のヘッドライトは月日がたつとどうしても曇ってきてしまいます。経年劣化なので仕方ないのです。
この曇り取り作業を当社の技術で格段にレベルアップさせてみました。当社の施工を行えば今後ヘッドライトの曇りに悩むことはなくなります。
今回は日産ノアのヘッドライトを復活させています。

まずは最初の状態です。白く曇ってしまっています。
DSCN0892resize.jpgDSCN0893resize.jpgDSCN0894resize.jpgDSCN0895resize.jpg

コンパウンドで磨いて曇りを取っているところです。
DSCN0896resize.jpgDSCN0897resize.jpg

コンパウンドで磨いたところが切れになっているのがわかります。
DSCN0898resize.jpg

磨きあがりました。今までの曇りはもうありません。
DSCN0899resize.jpgDSCN0900resize.jpgDSCN0901resize.jpg

普通だったら、これで保護剤を塗って完了ですが、大久保自動車では保護剤の変わりにボディ塗装用のクリアーを塗って仕上げています。
ボディ塗装用のクリアーですので天候・紫外線等から完璧にヘッドライトを守ってくれます。(ボディが曇らないように作ってある塗料なのでヘッドライトも曇るわけないです。)

ということで完璧に仕上がったヘッドライトの曇り取り作業でした。

2018年11月14
はずせないナットをはずしました。

こんにちは。大久保自動車大久保です。
今日は固くて回らないボルト・ナットの話です。錆びてまったく回らなくなってしまったナットをはずします。
DSCN0864resize.jpg
一般的には潤滑スプレーを吹き付けたりしますが、それでも外れないときは・・・
バーナーであぶります!!ただし、ちょっと加熱したぐらいですとまったく意味がありません。ナットが溶けるぎりぎりまで加熱します。これ以上加熱するとナットが溶けて原型がなくなるぎりぎりです。

元々別の車屋さんでバーナーであぶっても駄目で切断するという話だったのですが、弊社が車屋さんに赴いてバーナーで再加熱しました。
DSCN0866resize.jpg
正しく加熱するとナットは普通に外れるようになるんです。今回も無事に外れました。
修理方法ボルト1本のはず方でも個性が出ますね。

2018年11月14
はずせないナットをはずしました。

こんにちは。大久保自動車大久保です。
今日は固くて回らないボルト・ナットの話です。錆びてまったく回らなくなってしまったナットをはずします。
DSCN0864resize.jpg
一般的には潤滑スプレーを吹き付けたりしますが、それでも外れないときは・・・
バーナーであぶります!!ただし、ちょっと加熱したぐらいですとまったく意味がありません。ナットが溶けるぎりぎりまで加熱します。これ以上加熱するとナットが溶けて原型がなくなるぎりぎりです。

元々別の車屋さんでバーナーであぶっても駄目で切断するという話だったのですが、弊社が車屋さんに赴いてバーナーで再加熱しました。
DSCN0866resize.jpg
正しく加熱するとナットは普通に外れるようになるんです。今回も無事に外れました。
修理方法ボルト1本のはず方でも個性が出ますね。

2018年10月4
台風の強風

こんにちは!!
大久保自動車、大久保です。

先日の台風でシャッターが壊れてしまいました。
DSCN0595.JPGDSCN0596.JPG

裏の畑までシャッターの残骸が飛んでいました。何とか回収してひと段落です。
DSCN0594.JPGDSCN0591.JPGDSCN0592.JPGDSCN0593.JPG

けが人が出なかったのが不幸中の幸いです。

2018年9月22
ここまで直します。

こんにちは!!
大久保自動車、大久保です。

アビーが先日入庫しました。全体をメンテナンスさせていただきました。
052resize.jpg053resize.jpg

まずは、リアのドライブシャフトからホーシングにトルクを伝えるつなぎ目のクッション材を交換しました。ガチャガチャなっていたのがスムーズになりました。(ゴム製のパッキンパーツです。)
そのほかにタイヤ・チューブ、ワイパーモーターもついでに交換してリフレッシュしました。

普段は通勤に使われているとのことでしたので、これで快適に通勤できると思います。

2018年8月11
ここまで直します。

こんにちは!!
大久保自動車、大久保です。

今日はガス屋さんの板金作業をご紹介。企業様なのでブログでお見せします。
フロントバンパー、ボンネット、フェンダーパネルと傷がついていて屋根もぼこぼこになっていました。
その中で特に屋根の修理をお見せします。
屋根は写真のようにぼこぼこ担っていました。ルーフパネル全体がゆがんでしまっています。
037resize.jpg038resize.jpg039resize.jpg047resize.jpg048resize.jpg
052resize.jpg053resize.jpg
これを少しずつもとの形に戻していきます。裏技も何もありません。車内から少しずつパネルを押してもとの形に戻していきます。
054resize.jpg055resize.jpg
室内からパンタジャッキで少しずつ押してループパネルのラインを復活させます。
057resize.jpg058resize.jpg059resize.jpg060resize.jpg
大まかなラインが戻ってきました。しかし、写真を見ても景色がゆがんで移っていて完全には修復できていません。
056resize.jpg
ここからはパテの出番です。わずかなゆがみをパテ付けで修正します。パテ付けとヤスリがけを繰り返してボディラインを整えていきます。
004resize.jpg005resize.jpg006resize.jpg007resize.jpg
最後の塗装です。サーフェーサーを塗って下地を作った後にボディカラーで塗装します。
015resize.jpg016resize.jpg017resize.jpg018resize.jpg
最後にクリアーを塗ってコンパウンドでぴかぴかに景色が写りこむまで磨いたら完成です。
019resize.jpg

2018年8月11
エンジンマウントの交換作業。

こんにちは!!
今日はエンジンマウントとオルタネーターの交換作業をご紹介。板金だけじゃなくこういう追加作業も行いますので、ご相談ください。まずはお話しましょう。

まずはエンジンマウントにたどり着くために部品をはずします。
001resize.jpg
見えてきました。
002resize.jpg
新品のエンジンマウントです。
003resize.jpg
エンジンマウント交換作業中です。
004resize.jpg005resize.jpg006resize.jpg007resize.jpg
最後にオルタネーターも交換して作業完了!!
008resize.jpg009resize.jpg

2018年7月17
miniをレストアしています。

こんにちはさいたま市岩槻区のオオクボ自動車 大久保です。
以前購入したminiをレストアしています。

今回はドアのレストアです。スライド式の窓をはずしてレストア中です。
錆びが目立つので重点的に直していきます。
032resize.jpg033resize.jpg035resize.jpg
ドアノブ部分もしっかり修理
036resize.jpg
ドア枠もさびがあるので削って修理します。
037resize.jpg
さび止めを行ってから、樹脂で補強していきます。
一番ダメージのひどかったドア下部も樹脂でしっかり補強します。
045resize.jpg046resize.jpg047resize.jpg
窓枠の補強も抜かりなく
048resize.jpg049resize.jpg050resize.jpg040resize.jpg
ドアノブ部分もしっかり行いました。
041resize.jpg

パテ付けして穴を埋めながらボディラインを整えます。
051resize.jpg052resize.jpg053resize.jpg054resize.jpg
サーフェーサーを塗って仕上がりをチェックしているところです。かなりきれいに仕上がりました。
079resize.jpg080resize.jpg081resize.jpg082resize.jpg
この後塗装を進めてドア枠の修理は完了です。この後の仕上がりが楽しみです。

2018年7月5
カーナビ

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
今日は大型車対応カーナビをご紹介。

047resize.jpg044resize.jpg

写真は普通のナビと変わりません。
しかしこのナビのすごいところは車検証の車高・車幅・長さを登録するとその車の大きさに合わせて道を検索してくれるのです!!!。

これ、大きい車に乗る時に非常にありがたいのです。
立体交差で高さが高すぎてに通れない・・・
橋を渡るのに車幅が広くて渡れない・・・
などなど、車の大きさで通れない道は結構あります。

このナビは「通れない道」は「検索結果」からはずしてくれるのです。

これ、大きい車に乗る人にとってはすごい便利なのです。また大型に慣れていない人が乗る可能性がある大型車にも必須のアイテムかもしれません。
実は大久保自動車で作ったバス用に買いました。

2018年6月14
ダクト穴埋め

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
普段は板金修理の大久保自動車ですが、お客さんの改造依頼に応じてカスタムの大久保自動車にもなります。

ココで少しご紹介。
今回はこのダクトを埋めます。
015resize.jpg016resize.jpg

丁度良いサイズにカットした鉄板を作ります。そのあと、ペンギンシールでシール。最後に鉄板をリベット止めしました。
017resize.jpg018resize.jpg

シール剤が十分乾燥したところでパテ付けして表面を整えていきます。
019resize.jpg020resize.jpg021resize.jpg
表面の段差がなくなるまで繰り返して綺麗に仕上げていきます。
023resize.jpg

サーフェーサーを塗って、 ボディカラーで塗っていきます。
024resize.jpg025resize.jpg

最後にクリアーを塗ってコンパウンドで景色が写りこむまで磨いたら完成です。

2018年4月25
ツバメ

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
春がドンドン進んできています。

今日、珍しいお客さんが着ました。燕さん。
どこかこのあたりで巣つくりでもするのでしょうか?

DSCN2255resize.jpg

2018年3月10
スピーカーホルダーを作ってます。その2

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
先日から作ってるスピーカーボックスの続きです。
DSCN1974resize.jpg一度形を大方整えました。寸法的にはokになりました。


DSCN1975resize.jpgDSCN1977resize.jpgDSCN1978resize.jpg
この後は小さな傷やヘコミをきれいにして仕上げていきます。

2018年3月10
スピーカーホルダーを作ってます。その2

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
先日から作ってるスピーカーボックスの続きです。
DSCN1974resize.jpg一度形を大方整えました。寸法的にはokになりました。


DSCN1975resize.jpgDSCN1977resize.jpgDSCN1978resize.jpg
この後は小さな傷やヘコミをきれいにして仕上げていきます。

2018年3月8
スピーカーホルダーを作ってます。

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
いま、スピーカーのツイーターボックスを作っています。
DSCN1954resize.jpgDSCN1955resize.jpgDSCN1956resize.jpgDSCN1957resize.jpg
こんな感じでフロントドアの内装パネルを加工して作っています。
DSCN1961resize.jpgDSCN1962resize.jpg
ヤスリで仕上げて仕上がりを見ているところです。もう少しで完成です。ご期待ください。

2018年3月6
穴が空いても直せます。

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
先日修理したバンパーですが、修理内容的には簡単なのでコチラでご紹介。
DSCN1943resize.jpgこんな感じでバンパーに穴が空いても大丈夫です。安心して大久保自動車にお電話ください。


DSCN1944resize.jpgいつもみたいに電熱ホッチキスでくっつけます。


DSCN1945resize.jpgDSCN1946resize.jpg
DSCN1947resize.jpgあまってる部材を開いた穴と同じように加工して・・・埋め込んでホッチキスで固定したら穴埋め完了です。


DSCN1948resize.jpgDSCN1950resize.jpg
DSCN1952resize.jpg無事に穴が埋まりました。この後パテ付けと塗装をしたら完璧に修理できます。困ったら大久保自動車に来てください。まずはお話しましょう。


では!!

2018年2月11
VESPA APEのイベントに参加しました。

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
ベスパ アペが完成し、無事にイベントに参加できました。

インパクトのあるVESPA APEをお客さんに見せることが出来ました。おかげさまで大人気でした。
S__13983800.jpgS__13983801.jpgS__13983802.jpgS__13983803.jpg

2018年2月10
VESPA APE 完成

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
ベスパ アペのカスタムがひとまず完成しました。
こんな感じです。


まだ微調整が終わっていませんが、ひとまずシェイクダウンです。

2018年1月16
HONDAのバイクスタンド修理

こんにちはオオクボ自動車 大久保です。
先日バイクのスタンド修理の依頼を受けました。折れてしまったところを溶接でくっつけて再生しました。

さくっと直して完成です。
DSCN1605resize.jpgDSCN1606resize.jpgDSCN1607resize.jpg

Cel.png
お問い合わせはお電話でお願いいたします。
なんでもご相談ください。
TEL:048-799-1156
不在時直通携帯 090-8689-7205